レーザー夏の学校について

校長挨拶

レーザー夏の学校は1992年より毎夏、学生主体で開催している研究会であり、今年度は大阪大学、北海道大学、電気通信大学、近畿大学の共同開催となります。夏の学校のコンセプトは「学生・教員・企業間の緊密な議論・交流の場」であります。ポスター講演や特別講演・企業の方々との座談会などのプログラムを通じてレーザー知識の向上とともに、レーザーに関わる学生の交流を目的としております。本研究会を通じて皆様の今後の役に立てることができれば幸いです。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

                         第29回 レーザー夏の学校 校長 奥田 弘礼

レーザー夏の学校概要

レーザー夏の学校は、レーザーに関する研究を行っている学生を中心としたサマースクールです。例年、最先端で活躍されている先生方や企業のご公演や自身の研究のポスター発表を行い、多くの若手研究者、先生方、企業の方々の交流を深めることができます。今年のレーザー夏の学校はコロナが収束したこともあり2年ぶりの現地開催となります。今年のレーザー夏の学校では多くの研究室の方々の参加をお待ちしております。

実行委員会

校長奥田 弘礼大阪大学修士課程2年
副校長 HP小塚 裕馬大阪大学修士課程2年
副校長吉田 侃生電気通信大学修士課程2年
会計三井 崚平電気通信大学修士課程1年
広報鈴木 蒼一郎電気通信大学修士課程1年
広報鈴木 達也大阪大学修士課程1年
広報有田 智貴近畿大学修士課程2年
広報杉浦 成海電気通信大学修士課程2年
広報吉田 侃生電気通信大学修士課程2年
広報諏佐 喬央大阪大学修士課程1年
広報奥田 将大阪大学学部4年
広報山本 真生大阪大学修士課程1年
会場砂場 侑司北海道大学修士課程2年
会場武内 浩輝北海道大学修士課程2年
タイトルとURLをコピーしました