企業様へ

はじめに

 レーザー夏の学校は、全国の大学や公的研究機関に所属する学生が活発な議論を行える研究会として開催しております。2011年からは、参加学生の経済的負担軽減を目的として、企業の皆様からたくさんのご支援を頂いており、また研究会に参加していただいています。 第29回レーザー夏の学校においても、 参加企業の皆様が学生・教職員と実験や議論を通して深く交流できるプログラムを用意しております。企業の皆様からのご支援をお願い申し上げますとともに、研究会へのご参加を心よりお待ちしております。

協賛について

協賛金・参加費等は以下の表のようになっております。申込期限後の参加申し込み、ご質問についてはお問い合わせフォームまたは下記連絡先よりお願いいたします。下記企業セッション・座談会への参加は強制ではございませんが、参加をご検討いただけますと幸いです。協賛費は三種類で5万10万15万です。

協賛金5万円、10万、15万
参加費別途
懇親会費無料
申込期限8月末頃

協賛特典

協賛金額 5万  10万  15万以上 
予稿集
企業セッションでの発表
ポスターセッション
企業ブース

予稿集

今年度の夏の学校は、参加される学生のポスター・講演していただく教員の予稿集を作成いたします。その予稿集に企業様の広告を掲載いたします。

企業セッション

 私たち実行委員会の学生も含め、学生視点の検討において企業様に求めることは「企業を知りたい」という結論に至りました。また、教職員の方にヒアリングを行っていく中でも、「どんな仕事をしているのか、何に優位性を持っている企業なのか知りたい」との声がありました。そこで、予め口頭発表で参加者全員に対してご発表いただきたいです。

 各企業様による口頭発表(各社10-15分を予定:最終的な協賛企業数で持ち時間を決定いたします)

 御社の企業紹介を中心とした発表をお願いします。特に分かりやすいアピールポイントを、口頭発表でご紹介ください。例・「我が社の○○はシェア世界1位」、「我が社の××部門は世界で3社しか取り扱っていない」、「我が社の△△の技術は世界唯一の技術」、「我が社の□□は◇◇で用いられている製品(技術)」など

ポスター発表

夏の学校のメインイベントであるポスターセッションの際に、企業様のポスターを掲載し、より詳細に議論ができる場所を設けさせていただきます。

企業ブース

本年度はポスター発表の際に企業ブースの設置を計画しています。企業ブース内で企業様の装置などの展示が行うことができ、学生の興味・関心がさらに企業様に向くようになると思います。

企業ブースの面積は最終的な協賛企業数で決定いたします。

申し込み・お問い合わせ

参加申し込みフォームより申し込みください。また、ご質問等ございましたら、下記連絡先またはお問合せフォームよりご連絡ください。

第29回 レーザー夏の学校参加申し込み(企業)
開催日: 2022年 10月1日 and 2日 開催地: 〒:001-0021 北海道札幌市北区北21条西11丁目北海道大学フードメディカルイノベーション国際拠点 お問い合わせ: lasersummerschool2022@gmail.com

連絡先 小塚 裕馬 lasersummerschool2022@gmail.com

タイトルとURLをコピーしました